ベツダイ暮らし
この連載では、ベツダイのおうちにお住まいのお施主様に住み心地インタビューをしていきます。 「家を購入するきっかけ」「こだわり」「お気に入りの場所」などライフスタイルに寄り添った内容を紹介します。 これからマイホーム購入をお考えの方は実際の暮らしを見て、自分なりの暮らしを想像してみてくださいね。

こだわりと夢のつまった家族の宝箱

  • Vol.8
  • 家族構成:ご夫婦+お子様2人
  • ZERO-CUBE+BOX

きっかけはキューブ型の家への憧れ!

以前から、キューブ型の家を建てたい!ということが主人の夢でした。
ネットでいろいろ調べたなかで、ZERO-CUBEが気になりベツダイさんの見学会に初めて参加しました。
見学会で見た、ZERO-CUBEのシンプルでかっこいい外観に一目惚れ!!
そこからは、とにかく早くて、驚くほどトントン拍子で進みました^^

土地は、両親が所有していた土地があったので、悩むことなくスムーズに進めることができました。
色々と決めていく中で一番悩んだのが外観の色でした。
茶色とレッドブラウンで最後まで悩んでいたのですが、悩みすぎて、決まらなかったときに久々宮さんが「レッドブラウンは、新色でまだ1軒も建ってないですよ。」って教えてくれたんです!その一言でレッドブラウンに決めましたね。(笑)
自然な色合いがとても落ち着いていて気に入っています♪

+BOXで和室とウッドデッキとルーフバルコニーをプラス!

たくさんの+FUNのなかから、我が家は+BOXに決定!和室があることで両親やお客様が泊まりに来たときに客間として使えることや、4人家族なので将来を考えると部屋が少しでも多いほうが良いと思ったことが決め手になりました。
また、リビングにあるスポットライトと大きな窓のおかげで、すごく部屋全体が明るくて実際に住みはじめても、使い勝手や明るさに大満足しています。
友達が来ても、「この家明るくていいね〜♪」って言ってくれますし、私たち家族も明るいリビングにすごく憧れていたので、言われるたびにとてもうれしい気持ちになります。(笑)
また、キッチンのカウンターと玄関にガラスカウンターを作ったのですが、とても便利で活躍しています。
今では、家族の写真も飾って小さなギャラリースペースになってます。

リウッドデッキ、テラス屋根がオススメです!

和室とLDから出ることができるウッドデッキを、オプションで水はけが良くて乾きやすいリウッドデッキに変更しました。
さらに、テラス屋根をプラスしたことで、雨が降った時も屋根があるので、洗濯物の取り入れなどすごく便利です!
両親の家にもウッドデッキがあるのですが、我が家に遊びに来た際に、テラス屋根の良さに気づいてすぐ実家にテラス屋根をつけてました!(笑)
うちのウッドデッキは汚れが簡単に落ちて、掃除がとても楽なのも良いところです。
子どもたちもよく友達を呼んで遊んでますし、私たちもバーベキューや花火など、お庭で団らんすることが増えましたね。
家を建ててから家族がリビングまわりに集まることが以前よりも格段にふえてますます家族が仲良くなりました♪
ZERO-CUBEは家族の絆を深めてくれる、素敵な宝箱だと思います。

不安や悩みがすぐに解決できる最高のパートナー

久々宮さんは、気さくですごく話しやすく、ちょっとした疑問も気軽に相談できていつも悩みを抱え込まずに解決できたので、家を建てることに対して抱いていた不安がすぐに解消されていきました。
コーディネーターの方にも最後の最後にわがままを聞いてもらって、本当に助かりました。
床の色も旦那と意見が分かれたんですが、コーディネーターさんや設計士さんに相談に乗ってもらいながら、無事に決まりました。
いろいろと相談して、カーテンや壁紙などの色や配置など、家づくりに携わって下さったみなさんが親身になって考えてくれたおかげで家族みんなが満足のいく家を作ることが出来たと思います。
実は、我が家で大活躍中のテラス屋根は、久々宮さんの提案でつけることにしたのですが私たち以上に両親が気に入る結果になっちゃいました。(笑)

これから家を建てるかたにできる一番のアドバイスは、「家を建てるなら久々宮さんに相談すれば間違いないですよ♪」ということですね。(笑) 家を建てる時は、したいと思ったこと、気になったことを気兼ねなく相談できる家づくりのパートナーと出会えることが、大切なことなのではないかなと思います。
家を建てようとお考えのかたは、まずはベツダイさんに一度相談に行くことをオススメします!

GALLERY

※画像クリックで拡大します

※外観など一部変更があります。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。