ベツダイ暮らし
この連載では、ベツダイのおうちにお住まいのお施主様に住み心地インタビューをしていきます。 「家を購入するきっかけ」「こだわり」「お気に入りの場所」などライフスタイルに寄り添った内容を紹介します。 これからマイホーム購入をお考えの方は実際の暮らしを見て、自分なりの暮らしを想像してみてくださいね。

中庭から光を取り入れる家

  • Vol.6
  • 家族構成:ご夫婦+ペット
  • ZERO-CUBE 回KAI CUSTOM

中庭のあるKAI CUSTOMとの運命の出会い

ずっと賃貸マンションに住んでいたのですが、“なんだか家賃がもったいないな〜”と感じていました。 ゆくゆくは、マイホームをと考えていましたが今すぐにほしいというわけではなかったので、のんびり探していくつもりでした。
ですが、ある日たまたまベツダイさんのチラシが目にとまり、シンプルな真四角のデザインのZERO-CUBEに心を惹かれ、“実際に見てみたい”と思い見学会場に行きました。
そこで担当スタッフと出会い、すぐに意気投合!(笑)

最初はZERO-CUBEを気に入っていたのですが、少しだけ目線が気になることを担当スタッフに相談したら、同じ真四角の形をしたKAI CUSTOMをすすめてくれました。
KAI CUSTOMはプライバシーを守れるのはもちろんなんですが、中庭があるんです。
実をいうと、家を建てるなら中庭のある家がいいな〜と考えていて、でもそれは注文住宅じゃないとムリだろうと思い諦めていたので、中庭があると知ったときは“もうこれしかない!”と思いました。
主人もZERO-CUBE+BOXかKAI CUSTOMで悩んでいましたが、中庭が欲しいという私の強い要望もありKAI CUSTOMを建てることに決めました。

苦労して探し出した自分たちが住む場所

建物は決まったんですが、土地が決まっていなくて、毎晩インターネットで地元にいい土地がないか探しました。
良さそうと思った土地を担当スタッフに見てもらって、家が建てられるかどうか調べてもらうんですが、土地と建物の大きさが合わず配置できなかったり、土地の制限で建物を建てられなかったりして土地探しにはなかなか苦労をしました…(笑)
この場所がいいから建てる!という簡単な話ではなく、家を建てるにあたって様々な条件をクリアして、ようやく建物を建てれるんだと学びました。
土地探しは大変でしたが、妥協はしたくなかったので、めげずに土地探しをして、気になる土地があったらすぐに担当スタッフに調査依頼をしました。
やっと条件をクリアする土地をみつけ、近所の人たちの話を参考にしたり、周辺環境を調査して、ようやく自分たちが住みたいと思う土地に巡り合うことができました。

次に苦労したのが、ローンを組む前の資金工面。
金利動向・銀行選び・予算の考え方など分からないことだらけでしたが、担当スタッフは、私達の今後の生活と照らし合わせながら一生懸命対応してくれました^^
土地探しを含め担当スタッフには、本当に色々と助けていただき感謝しています。

家具にもこだわり理想のお家が現実に!!

以前はマンションに住んでいたので、マイホームに住み始めてからは色々なことが新鮮でした。
まず、家を出てすぐに車があること。あと家の鍵とか車の鍵を閉めたか心配になったとき、エレベーターを上り下りしなくてもすぐに確認ができること!(笑) 無駄な時間を省けるので、嬉しいですね〜。
あと、お部屋の壁紙を数種類の中から選んだりするのも初めての経験でしたので、新鮮で楽しかったですし仕上がりも大満足です!
どの場所もお気に入りですが、特にお気に入りなのはお風呂ですね。小物とかを飾って色々アレンジをしています。ついつい長風呂をしてしまうくらいお気に入りの場所です!^^
リビングはソファーからのアングルがお気に入りですね。 夜はキャンドルを灯してゆっくりくつろぐ時間がとても大好きで、毎日自分のこだわりがつまったお家で快適に過ごしてます。

相性抜群^^ 私たちにとって信頼できるたった一人の営業マン!

大事なのは営業の方との相性だと思います。
営業マンの方とは週1くらいで会うので相性がよくないといくら建てたい家でも購入するという気持ちにはならないです。 なので、私達は違う担当スタッフだったらマイホームを購入してなかったと思います。
担当スタッフは誠実でさわやかですごくよかったです。 まだベテランの営業マンとは言えませんが、分からないことは分からないと伝え、後日しっかりと調べて返事をしてくれました。

私たちの要望も嫌な顔ひとつせずに聞いていただき感謝しています。 何年後かは経験積んでもっといい営業マンになるのでは?!と楽しみにしています!!
これからも末永くよろしくお願いします!^^