ベツダイ暮らし
この連載では、ベツダイのおうちにお住まいのお施主様に住み心地インタビューをしていきます。 「家を購入するきっかけ」「こだわり」「お気に入りの場所」などライフスタイルに寄り添った内容を紹介します。 これからマイホーム購入をお考えの方は実際の暮らしを見て、自分なりの暮らしを想像してみてくださいね。

高台からの景色をひとりじめできる空間

  • Vol.2
  • 家族構成:1人暮らし
  • ZERO-CUBE+PENTHOUSE

“1000万円から始める家づくり”とは一体!?
興味をおぼえ、実際に見学へ

元々家に興味があり、将来はマイホームを持つことが夢だった私は、今年の4月に増税が決定したことを機に「家を買おう!」と決意しました。
最初は、数社の展示場へ足を運び、予算や見積もりを提示してもらったのですがどの家も普通の一軒家で、“面白味がないなー”と感じていました。 せっかく建てるなら、オシャレで、飽きのこないデザインがいいと思っていたのでマイホーム探しは、なかなか思うように進みませんでした。
そんな中、ベツダイさんのTVCMがよく流れていてCMで謳われている、“1000万円から始める家づくり”の台詞が気になり資料請求をして、実際にモデルハウスを見学することにしました。

1000万円で建てられる理由に納得!
そして住む人に合わせて空間をプラスする新発想に魅力を感じた!

“1000万円から始める家づくり”のキャッチフレーズが心に響いたのですが、これまで色々な家を見学してもあまり自分の好みに合わない家ばかりでしたので、いざ見学をする時にも期待しすぎないようにしていました。
しかし、実際のゼロキューブを見学して完成度の高さに驚かされてばかりでした! とにかくシンプルで、外観はもちろん、内観もデザイン性が高くむだなスペースがないから、もったいない部分がない! だからこんな性能が高い家でも1000万円で建てられるんだなと納得しました。
それに、住む人のライフスタイルに合わせて部屋を増やしたり、バルコニーを作ったりできる“+FUN”も今までにないアイデアで、とても魅力を感じました。

ゼロキューブをすっかり気に入った私は、その時対応してくれた廣瀬さんと話をし、土地探しを含めた家づくりをベツダイさんにお任せすることにしました。

廣瀬さんが紹介してくれた土地は、
海や街の景色が一望できる高台の土地ですぐに気に入りました!

家づくりは、まず土地探しからスタートしました。住む場所を決めることは、とても重要なことなので、色々な土地を見てまわりました。
ある日廣瀬さんから、私が希望しているエリアで紹介したい土地があると言われ、実際にその土地を見に行くと、海や街の景色が一望できる高台の分譲地ですぐに気に入り、この場所で家を建てようと決めました。
建物は、ゼロキューブと決めていたので、部屋数が多くて、この見晴らしのいい景色を堪能できる空間がほしいと考えた結果、ゼロキューブ+ペントハウスを建てることに決めました!

高台の見晴らしのいい場所に家を建てるなら
ゼロキューブペントハウスをおすすめします!

ゼロキューブ+ペントハウスは3階建てですが、すごく住みやすいです。
一番気に入っている場所は、やっぱりペントハウス! 屋上からみえる景色がすごく好きで、昼間、天気がいい日は四国まで見えますし夜景もすごくきれいなんですよ^^
家に遊びに来た家族や友人からも「いいね〜!」と好評で自慢のマイホームを建てられてよかったと心から思います。

マイホームは、普通の買い物と違い一生に一度の大きなお買いものなので色々と根気が必要だと感じました…。
ですが、担当の廣瀬さんがサポートしてくださり、設計の高橋さんとも何度も打ち合わせを繰り返して、理想通りのお家を建てることができました。
見晴らしのいい場所に家を建てるなら、絶対!ペントハウスをおすすめします!
担当の廣瀬さん、設計の高橋さんには本当にお世話になりました。ありがとうございます!!