ベツダイ暮らし
この連載では、ベツダイのおうちにお住まいのお施主様に住み心地インタビューをしていきます。 「家を購入するきっかけ」「こだわり」「お気に入りの場所」などライフスタイルに寄り添った内容を紹介します。 これからマイホーム購入をお考えの方は実際の暮らしを見て、自分なりの暮らしを想像してみてくださいね。

子育ても、趣味も。家族の夢をすべて叶えられた家。

  • Vol.25
  • 家族構成:ご夫婦+お子様1人
  • ZERO-CUBE+INNER GARAGE

シンプルでオシャレな家にしたい!
その思いと「ZERO-CUBE」は重なりました。

子どもが生まれるのを機に家づくりを始めたのですが、シンプルだけれどオシャレな家にしたい、という強い想いがありました。もう一つ、私は自転車や登山、DIYなどさまざまな趣味があるので、ガレージがあることも条件でした。
そんなときに出会ったのが「ZERO-CUBE」。自分たちの想いと重なる部分が多く、「これだ!」と感じました。

もう一社、気になっていた住宅メーカーもあったのですが、「暮らしを楽しめそう」という点では断然こちらでしたし、ベツダイさんの営業担当は尋ねたことに対して何にでもすぐに答えてくれ、信頼できたのも選ぶ理由になりました。“ぐいぐい来ない”営業スタイルも逆に良かったですね(笑)。
また、うちの「ZERO-CUBE」は、インテリアショップ「CRASH GATE」とのコラボハウスなので、壁紙や照明などのチョイスもお任せでき、自分たちの好きなヴィンテージやインダストリアルスタイルをプロの視点でコーディネートしてもらえ、満足しています。素人ではここまでうまくまとまらないと思います。

▲ 「ZERO-CUBE」と「CRASH GATE」がコラボレーションしたK様邸。内装のイメージが統一されているので、オシャレ感抜群の仕上がりです。

趣味もしっかり楽しみたいから、ガレージのある家に。
子育てや家事にも、優しい間取り&動線です。

▲ ご主人が休みの日は、ガレージで趣味を満喫。ガレージから直接家の中に入れるのもポイントです。

実際に住み始めてからは、ガレージをさっそく活用しています。今はDIYでクローゼットに入れる棚づくりを楽しんでいます。
自転車はガレージの壁にかけて収納。整備する広さも十分です。ガレージは天気に左右されず作業できますし、ガレージには玄関につながるもう一つのドアがあるので、荷物の出し入れも便利なんですよ。

また、子どもが生まれたばかりなのですが、子育て中の妻にとって、この家は優しい間取りや動線となっているようです。
先ほどのガレージと玄関のつながりもそうですし、何より便利なのは、キッチンスペースのすぐ横にバスルームの脱衣室があること。妻がキッチンで料理をしている間に僕がお風呂に入れ、それを受け取ってもらうのも楽。リビングで遊ぶ子どもの見守りもしっかりできます。
さらに、リビング、キッチン、バスルームは回遊できる動線なので、動きがスムーズです。うちのリビングは2階にあるのですが、陽当たりも十分で明るく、子育てにはぴったりの場所になりました。

  • ▲ キッチン左奥に見えるバスルームの脱衣室にはリビングにもつながるドアがあるので、動線は◎。料理はご主人が腕を振るわれることもあるそう!

  • ▲ 脱衣室もリビングと同様のシックなイメージでまとめられています。

▲ 2階のリビングには、常に心地良い陽が入り込みます。

家族の気配を感じられる2階と3階の“つながり感”もいい!

寝室と子ども部屋のプライベート空間は3階にあります。でも、2階から3階に上がる階段スペースが吹き抜けになっているので、両階にはしっかりつながりも感じられます。「ごはんできたよ~」なんて声は、3階にいても良く聞こえます。
これなら、子どもが成長し子ども部屋を使うようになっても、お互いが気配を感じられるので安心できるのではと思っています。

子育ても趣味も満足できる家づくりができ、今、大満足しています。
まだ暮らしはじめたばかりですが、これからが楽しみですね。それに「ZERO-CUBE」は、家族が成長しても、それに合わせて変化させられるとも思います。今後、家族でこの家の暮らしを存分に愉しみたいと思います!

  • ▲ K様邸は3階建て。1階には広いガレージとフリールーム、2階にはLDKと水回り、3階にはプライベートルームがレイアウトされています。

  • ▲ 2階と3階をつなぐ階段は吹き抜け。伸びやかな空間が広がります。階段があるスペースは北西ですが、採光もしっかり考えられ気持ち良い空間に!

▲ 打ち合わせも楽しい時間となりました。今後は子どもさんと3人で、楽しい毎日をお過ごしください!ありがとうございました!(担当者)