NIHON NOIE PROJECT by SOU・SOU

  • CONCEPT
  • PLAN
  • POINT

CONCEPT

fun Session

あたらしくて、なつかしい日本の家。

〝和〟の空間は、気持ちを素直にしてくれる。
新しさにワクワク。でもどこかなつかしい。
そんな和のデザインで、自分たちらしい暮らしを
コーディネートしてみませんか。

fun session

COLLABORATION

  • 家をもっとカジュアルに楽しむために生まれた新しいメディア。ウェブサイトを中心に、日々の暮らしをもっと楽しくする情報や、クリエイターや人気ブランドとコラボしたデザイン住宅などをお届けします。

  • 「新しい日本文化の創造」をコンセプトに、日本の四季や風情をポップに表現した京都発のテキスタイルブランド。伝統的な素材や技法を用いながらも、現代のライフスタイルに寄り添うものづくりを展開。地下足袋や和服、家具など、多岐にわたるアイテムを製作・販売している。

  • 建築家・起業家 谷尻 誠、BEAMSコミュニケーションディレクター 土井地 博、Dolive主宰 林 哲平によって設立されたプロダクション。オンラインサロンやプロデュース業務など、今後の動向が注目されるユニット。

PLAN

NIHON NOIE PROJECT by SOU・SOU

NIHON NOIE PROJECT by SOU・SOU

3LDK
本体価格 2,100万円〜(税込)
□延床面積/100.19㎡(30.30坪)
□床面積/1F 59.62㎡(18.03坪) 2F 40.57㎡(12.27坪)

※掲載価格については、商品本体の価格であり建築する際には付帯工事や登録に係る手数料等、別途費用が必要となります。※家具・調度品・植栽等は本体費用に含まれておりません。※表記されている床面積は建築基準法上の床面積とは異なります。建築基準法上の床面積は別途スタッフへご確認ください。

間取り1F

間取り2F

※画像をクリックすると拡大表示されます

POINT

クリエイターのコラボレーションが生んだ
これまでにない“和”の暮らし。

“和”の魅力を自由に解釈した新しい“和”の家。

昔ながらの懐かしい“和”のデザインに「SOU・SOU」のポップさがコラボレーションした、現代のライフスタイルに合う“和”の家。「SOU・SOU」のテキスタイルを用いた暖簾をくぐり、通り庭の石畳のアプローチに立つ。梁が見える屋根を見上げれば、そこには空を仰げる天窓が。室外を室内のように感じさせる通り庭から土間、玄関に入り、右手には“離れ”をイメージした和室。和室奥の床の間と縁側で、昔ながらの和を感じながらも「SOU・SOU」の壁紙がポップな“和”の空間を演出します。

和室は客間にもリラックススペースにもなり、いつでも和める空間に。リビングのソファの張地や水回りの壁にも「SOU・SOU」のテキスタイルを採用。四季の移ろいを感じ、“和”に囲まれる家で暮らす日々で、住む人の所作も“和”になっていく。家族一人ひとりのライフステージに合わせて家自体を育てていける工夫も、この家にはあります。

  • 通り庭

    通り庭

    縁側と和室に面した、玄関へつながるアプローチ。大きな梁を見せる天井は、軒先を低く抑えることで品の良い空間に。食堂は通り土間とし、伝統的な和を意識している。

  • 居間と和室

    居間と和室

    玄関を介して配置された居間と和室。造作のソファは階段へつながるデザイン。居間と食堂の段差はダイニングチェアとなり、機能性と動線を兼ねている。

※施工可能エリア
大分市、別府市、国東市、東国東郡姫島村、速見郡日出町、杵築市、佐伯市、臼杵市、津久見市、由布市、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町

PAGE TOP
facebook instagram contact