tel.0120-252-737
[受付]9:00-18:00(水曜定休)
らしくを創る、くらしを守る。|ベツダイホーム
ARCHITECT注文住宅
ARCHITECT

ベツダイホームの
設計チーム

お客様の理想の住まいを
形にするパートナーとして、
設計士チームが家づくりへの
思いを語ります。

あなたの
理想の暮らしを
教えてください

どんな暮らしが理想ですか?
趣味はなんですか?
家族とどんな時間を過ごしたいですか?

私たちの家づくりは「聞くこと」から始まります。
家づくりというあらたまったお話だけではなく、雑談や冗談話も、とても大切だと思っています。それは、お客様の言葉の中に、家づくりの重要なヒントが詰まっているから。「ただの理想ですよ」なんて謙遜しないで、思い出も、将来の夢もたくさん聞かせてください。

私たちは、家族と丁寧に向き合い、それぞれの家族が紡いできた「ただひとつの物語」を住まいとして表現することを、大切にしたいと思っています。「一生に一度の家だから」と、現実ばかりを見る必要はありません。背伸びしたっていいと思います。家族の幸せな物語を紡ぐ理想の住まいを、一緒に創りましょう。

私たちが
大切にしていること

ベツダイホームの設計士は、
お客様の一番の理解者であり、
伴走者でありたいと思っています。
お客様の想いを叶えるために、
私たちが大切にしていることがあります。

01

お客様の想いを
カタチにするために
とにかくよく聞くこと

家に対する理想や夢、不安、些細なこと、家族構成、趣味、ライフスタイルまで何でも、話していただきたいと思っています。
「こんなことを言ったら、笑われてしまうんじゃないか」なんて思わずに、ちょっと変わった発想でも、小さな頃からの夢でも、きっと叶えられないと思っている理想でも、遠慮なく話してください。その思いを全部受け止めて、形にするのが私たちの仕事です。

そのために話しやすい雰囲気づくりには気を配りますが、その方法は設計士によってそれぞれ。雑談を大切にする人もいますし、笑い声が出るような楽しい雰囲気づくりを心がけている人もいます。お客様と設計士がうまくコミュニケーションが取れて話しやすい雰囲気作りができてからが家づくりのスタートだと思っています。

02

家づくりのプロの目線で
お客様の将来を見据えたご提案すること

お客様の家づくりの最良のパートナーとして、それぞれのご家族のただ一つの住まいを作り上げるには、設計士が正直で、お客様に対して誠実であることが大切だと思っています。実現が難しいものはきちんとお伝えします。お客様の理想のリビングや間取りでも、そのお客様の暮らしに合っていないものであれば、より暮らしやすいものにするために別のご提案をすることもあります。

私たちが携われるのは、家が完成してお引き渡しするまでですが、お客様の生活はそこからが始まり。その先ずっと、その家での暮らしが何十年も続きます。20年後30年後も安心して住んでいただけるように、お客様の将来も見据えたご提案をさせていただきます。

私たちの設計士チームが第一に考えるのは、実際に住むご家族のこと。
「こんな家に住みたい」という想いに寄り添いながら、最初はぼんやりしていた理想や希望をきちんと形にしていきます。

お客様の理想をカタチに

「こんなリビングにしたい」や「こんなキッチンが理想」などのぼんやりしたイメージでも大丈夫です。
たくさんお話を聞いて、理想やイメージを少しずつ図面にしていきます。
間取りや空間作りは、CG画像で立体的に見ていただくことで、お客様と具体化したイメージを共有します。設計士が自らデッサンを描いて、リビングやキッチンから見える風景・暮らしの様子をご説明することもあります。

「例えば、対面キッチンは希望される方が多い要素の1つですが、「どこに対面させるか」ということが、実は忘れられがちです。キッチンに立った時、家族がいる場所を向いている方向がダイニングテーブルなのか、リビングなのか、ということも考慮します。お客様の生活時間などを伺うことで、それぞれの暮らしに合わせたご提案をしています。譲れないこだわりをお持ちのお客様も中にはいらっしゃいます。そんな時はどうやったら叶えられるのか、一緒に考え話し合いながら、実現の道を探っていきます。

どんな理想でも大歓迎

お家をシンデレラ城にしたい

ディズニーの世界がとてもお好きで、「シンデレラ城にしてほしい」というお客様がいらっしゃいました。
「シンデレラ城ってどんな家だろう?」と最初は戸惑いましたが、よくよくお話を聞くと、「とんがっていて、水色と白の組み合わせがいい」というような外観の要望を聞き出すことができました。
お客様の理想に近づける設計をご提案しました。

裸でウッドデッキに出て
ビールが飲みたい

「お風呂に入って、そのまま裸でウッドデッキに出てビールが飲みたい」という方もいらっしゃいました。
その時は、お客様のご希望も叶えながら、外からは見えないように(笑)。ウッドデッキに囲いをすることでご希望を現実化しました。気持ちよくビールを飲んでいただけているといいな、と思っています。

他にも、「黄金のトイレにしてほしい」とか、「外壁をピンクにしたい」とか。
全体のイメージからずれてしまうような強いこだわりも、他の部屋や家全体の雰囲気にも馴染むよう考え、設計やデザインをご提案させていただきます。

設計チームが目指すビジョン

お客様にとって
”かけがえのない世界に1つだけの住まい”
をつくること

これは家づくりを始めた当初からの想いで、今後も変わることはありません。私たちが作る家は設計士にとっても、大切な作品です。
これからも知識や技術を磨き上げ、より高品質・高性能で、お客様の理想を叶えるご提案をしてまいります。

ベツダイホームマガジン

MAGAZINE

  • 最短30秒!ネットdeプランニング|ライフプランをシミュレーション
  • 家族が笑顔になる二世帯住宅のススメ。
  • \ あなたの住みたいが見えてくる / マッチング診断
  • バーチャルオープンハウス|モデルハウスをいつでもどこでも体感!
  • ご自宅にいながらおうちの相談♪ オンラインミーティング
  • BETSUDAI MEMBERS

    土地・建売物件情報、各種イベント情報が
    届いたり、良いことたくさん!
    \ 抽選でQUOカード 3,000円分プレゼント /

  • CONTACT US

    tel.0120-252-737[受付]9:00-18:00(水曜定休)

  • CATALOG

    マイホームの楽しみ方の秘訣がぎっしり!
    お気軽に資料請求ください

  • ZERO CUBE MUSEUM -since 2010-
  • [完全予約制]ライフプラン相談会
  • Dolive 家をもっとカジュアルに楽しむメディア
  • 暮らしをもっと楽しむすべての人々へ。LIFE LABEL
  • +GREEN Collaboration House 憧れのグリーンのある暮らし